看護部

看護部

副院長 兼 看護部長 三好 康子

人に優しい看護を 質の高い看護

当院は、平成15年9月から、原因疾患に関わらず長期の人工呼吸管理それに伴い全身管理を必要とする患者さんを専門にケアをするシステム「Post-ICU人工呼吸センター」を開設しました。単なる維持治療だけではなく、人工呼吸器からの離脱を目標とした診療のもとで様々な職種の方々と患者さん・ご家族を支えながら、チーム医療を実践しています。

看護部では、科学的根拠に基づいた医療安全・感染対策及び褥瘡対策の徹底はもちろん、呼吸療法を習熟した「質の高い看護」・「人に優しい看護」を目指しています。

さらに、これまで培った経験・研究実績をもとに、自律した看護職員を育成するキャリア開発の支援体制と看護の専門性を発揮できる職場環境を整えています。

 

保存

保存